「よみにくい ぶんしょう」公開しました

By | 2013年6月16日

Android Studioでとりあえず1本アプリを作ってみようと思い、読みにくい文章を作るアプリを作ってみました。
よみにくい ぶんしょう
読みにくい文章の詳細はアンサイクロペディアのケブンッリジ化された文章にて。あと、文章の解析はyahooの日本語形態素解析APIを使っています。

●Android Studioでの制作
まだ1本作っただけなので何とも言えませんが、Eclipseとあまり変わらなかったです。ショートカットの違いさえ乗り越えられれば同じように作れます。
まだモジュールが何なのかわかっていなかったり、設定の変更で迷子になってgoogle先生に助けてもらう事が多いですが、とりあえずプライベート開発はこっちで進めてみようと思います。

●変換について
文章を文節ごとに分けて返しくれるAPIで、それぞれの文節の読み、品詞などがわかるのでそれらから文章を組み立て直します。
今回の変換は、n文字の単語の文節に対して、最初と最後の文字はそのままに、2〜n-1文字をシャッフルします。なので3文字以下の文節は変化しません。
そこで困ったのが助動詞と助詞で、これらは文字数が2文字以下なので連続する助動詞と助詞は1つにまとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です